6)土地探し ー 土地の購入時期

いい土地が見つかったらどうすればいいの?

自己資金で購入される方は、希望にあった土地が見つかり次第購入しても良いでしょう。
しかし、住宅ローンを利用して土地を購入する予定の方は、希望の土地が見つかったから即契約締結とは参りません。 なぜなら住宅ローンは土地購入費+住宅新築資金で申し込む事になるので、住宅の施工会社や施工費が決まっていないと住宅ローンは申し込み出来ません。

まず土地のみを購入し、施工会社が決まってから住宅分のローンを申し込むというのもいけません。これでは住宅を建てて引っ越す前に返済が発生してしまいますし、住宅ローンを申し込むときに既に借入金がある状態となり、融資銀行によっては住宅分のローンが組めなくなる場合も有り得ます。

asasa

それではどうしたらよいのか?

まず、住宅のプラン&見積もりが決定し住宅ローンが申し込めるようになるまで待ってもらえるか聞いてみましょう。待ってもらえるようならばそれが一番です。
しかし、昨日まで親身に相談に乗ってくれた不動産屋さんが「すぐにご契約していただかないと、次のお客様もご希望されておりますので・・・」などと常套句で契約を迫ってきた場合は困ってしまいます。せっかく見つけた土地をみすみす他人に渡してしまうのか・・・。
そうはいかないという人は手付金を支払って契約締結しておきましょう。この場合に大事なことは、万一住宅ローンが不成立となった場合に手付金は返還されるよう契約書に明記しておくことです。これをいやがる不動産屋は要注意ですよ。
 
契約締結から残金決済(融資実行)までの期間についてもよく相談してください。住宅ローンの場合、一般的には土地や住宅の建設費用などが決まっていれば1ヶ月程度で融資実行可能です。 しかし、施工会社と協議中であったり、金融機関の融資条件などによりもう少し時間が掛かる場合もありますので、よく相談しておきましょう。

ハウス博士くりりん

「土地の所有権移転登記はこの時点で行われるんじゃよ。
登記費用の準備も忘れずにの!」