3) 設計事務所・施工会社は決まってますか?

まず施工者(建築会社or設計事務所)を決めましょう!
いい大工さんに巡り合えればそれで家は建ったも同然です。

それでは、いい大工さんとは?

言い換えれば・・・ ”信頼でき” ”自分(考え・想い)を理解してくれる”人・施工会社・設計事務所・大工さんなどのことだと思います。
そのくらい施工会社との相性は大事ですから、知友人の紹介や雑誌・ネットで調べてみて、出来ればそこで建てた人の意見なんかを聞いてみるといいですね。
でも一番重要なことは直接会ってみることです。
 

まず会ってみて話をしてみて

○ しっくりこなければ再考。
○ 感じるものがあれば検討。
○ 信頼できる人(会社)だと思えたときに決定。

これから家を建てて生活することになるわけですからアフターも重用です。施工会社とは長い付き合いになりますからよく吟味した方がよいでしょう。
また、アフターサービスについては、PL法や品確法・瑕疵担保責任など施行会社の責任を義務付けている法律もあり、その対応についても確認してみると良いでしょう。
性能保証や性能表示制度なども普及しておりますので、基本サービスとしてどこまでやっている会社なのか?なども判断材料の一つになると思いますよ。
                                           

そこでポイント! いい会社ってどんな会社!?

① 誠実であること
対応にいい加減なところや嘘は無いか?などで判断しましょう。
② 信頼できること
過去の実績やアフターケアの対応などで判断しましょう。
③ 熱意があること
仕事熱心・勉強熱心など仕事に対する取り組み方で判断しましょう。
                                      
こんな家を建てたい。あんな家に住みたい。など具体的な要望が明確ならばそれが得意な会社を選ぶことも良いでしょう。